※当サイトには広告が含まれています。

子供の学習

家庭学習教材『すらら』とは?どんな子どもにおすすめか徹底解説!

すらら
子どもが勉強を嫌いだったり、苦手意識を持っていたりすると、親としてどうすれば良いのか悩みますよね。

特に、わが子の成績が伸び悩んだり、学校の授業についていけなかったりすると、子どもも親もストレスを感じます。

そこで、ここではそんな悩みを解決するための一つの家庭学習教材、『すらら』をご紹介します。

 

 \\資料請求・無料体験・入会は公式サイトからどうぞ//
7月31日まで入会金無料

すらら公式サイト

 

 

『すららネット』とは|会社の紹介

すらら

『すららネット』とは、どんな会社?

すららネットは、子どもたちの「わからない」を「わかった」に、「できない」を「できた」に、「勉強嫌い」を「勉強って楽しい」に変えることを目指しています。

最先端の技術を活用したICT教材の企画・開発と販売、そして導入先へのコンサルティングを行なっている企業です。

そして、すららネットは以下のような分野で事業を展開しています。

  • 学習塾(すらら導入塾は1,177校)
  • 学校(すらら導入学校数は1,366校)
  • 放課後等デイサービス(すらら導入校数は205校)
  • 家庭学習(すらら総利用数は4,301ID)
  • 海外(海外でのすらら導入校数は53校)
すららは教育の現場でも幅広く採用されており、多くの塾や学校に教材を提供しています。

すららは2008年からオンライン教材としても提供を開始し、2015年からは家庭学習でも本格的にサービスを展開しています。

また、文部科学大臣賞など数多くの賞を受賞しています。

すららはこれまでに以下のような賞を受賞しています。

すらら

  • 文部科学大臣賞
  • 社会課題解決賞
  • ビジネスアワードスケールアウト賞
  • コンペティション優秀賞
  • 未来の教室実証事業選択

 

 \\資料請求・無料体験・入会は公式サイトからどうぞ//
7月31日まで入会金無料

すらら公式サイト

 

家庭学習『すらら』とは|特徴を紹介

すらら

『すらら』の特徴をまとめてみました。

『すらら』はタブレットやパソコンで学ぶ教材で、国語・英語・数学・理科・社会の5教科に対応しています。

すらら5教科

 

 

 

 

 

すららの対象学年は小学1年生から高校3年生までですが、就学前のお子さんにも先取り学習として利用されていますよ。

以下に『すらら』の主な特徴を紹介しますね。

無学年式の教材

すららは子どもの学力に合わせて自分のペースで学習範囲や学習量を決められる『無学年式』の教材なので、さかのぼったり先取りできたり、自分のペースで勉強ができます。

アダプティブなAI教材

アニメーションやキャラクターを使い、一人ひとりのニーズや進捗状況、理解度に合わせて学習内容を適応させることができます。

個別化学習

データ駆動型

子どもの学習履歴を分析し、弱点や得意分野を把握するので効率的な学習ができます。

リアルタイムフィードバック

問題を解いた後すぐにフィードバックが提供され、間違えた箇所の理解を助ける解説や追加の練習問題が提示されます。これにより、子どもはすぐに自分の理解度を確認し、修正することができます。

動機付けの向上

子どもの進捗状況や達成度を視覚的に表示し、子どものモチベーションを維持・向上が期待できます。ゲーム要素が取り入れられているので、楽しみながら学べます。

カスタマイズ可能

目標に応じて学習内容を調整し、個別の学習目標に沿って進めることができます。

 

すららは専用のタブレットを購入する必要はなく、既にお持ちのパソコンやタブレットですぐに始められます。

すららに入会するとIDが送られてくるので、すららの会員サイトでログインをすればすぐに学習を始めることができます。

すらら

 

 

 

 

 

すららの教材は、スモールステップで構成されており、先生役のキャラクターが問いかけを行い、問題に答えていくインタラクティブスタイルです。

『すらら』教材の6つのポイント
  1. 学年にとらわれない無学年式
  2. 子どもの集中力を維持する対話型のアニメーション講義
  3. 一人でもつまずかず進められる、特許取得のAI搭載型ドリル
  4. 実施直後に結果を診断する『学力診断テスト』
  5. 子どもの個別最適化を実現する『学習管理機能』
  6. 保護者を支えるすららコーチのサポート
『すらら』は1つの単元が10分から15分程度でなので、飽きることなく進められますよ。

 

 \\資料請求・無料体験・入会は公式サイトからどうぞ//
7月31日まで入会金無料

すらら公式サイト

 

家庭学習に『すらら』がおすすめの子どもとは?

すらら

『すらら』は勉強が嫌い・苦手な子どもには特におすすめです!

やる気がない子供

 

 

 

 

 

なぜなら、すららは以下のような特徴を持っているからです。
  • 無学年式の教材
    自分の学力に合わせて自分のペースで学習範囲や学習量を決められるので、遡ったり先取りしたりできる。
  • アクティブ学習
    すららは、子どもの理解度に応じて問題の難易度や内容が調整されるため、無理なく学習を進めることができます。例えば、難しい問題に挑戦する前に、基本的な内容をしっかりと理解することができます。
  • 自分のペースで学べる
    自分のペースで学習できるため、苦手な部分をじっくり学び、得意な部分はスムーズに進められます。これは特に、学校の授業についていくのが難しい子どもに有効です。
    すららは、子どもが自分のペースで学ぶことをサポートし、自信を持って学習できる環境を提供してくれます。
  • 多様な学習スタイルに対応
    すららはビジュアルやアニメーション、ゲーム感覚の要素をとり入れており、視覚的な学習が得意な子どもや、遊び感覚で学習したい子ども親しみやすい教材です。
    これにより、勉強に対する興味を引き出し、楽しく学習を続けられるようになります。
  • 成功体験の提供
    小さな成功体験を積み重ねることで、自信を持って学習に取り組むことができるようになります。そのため、勉強に対する抵抗感が減ります。
    たとえば、単元ごとに達成感を感じられる設計になっており、学習意欲を高めてくれます。
  • 外発的動機付け
    勉強したら褒めるなど、やる気がない子どもには外発的動機付けが効果的です。
    すららの教材には、遊び心がたくさん盛り込まれており、ユニットクリアチャレンジキャンペーンでは、最高5000円分のAmazonギフトカードがもらえます。
    これにより、学習を楽しい経験に変えることができます。

 

すららはどんな子どもにおすすめなの?

すららは学年に関係なく学べる無学年式の教材で、特に以下のような子供におすすめの家庭学習教材です。

  • 学校の授業についていけない子ども(テストで20点〜30点を取ることが多い)
  • 不登校経験がある子ども(長期間学校に通っていない)
  • 発達障害があり、得意・不得意の凸凹が激しい子ども
  • 海外に住みながら日本の勉強をしたい子ども

 

これらの子どもは、すららの個別の学習方法やデータを活用したサポートによって、自分に合ったペースで楽しく学ぶことがで期待できます。

 

\\資料請求・無料体験・入会は公式サイトからどうぞ//
7月31日まで入会金無料

すらら公式サイト

 

家庭学習教材『すらら』徹底解説【まとめ】

すらら

すららは、勉強が嫌い・苦手な子どもには特におすすめの家庭学習教材です。

アクティブ学習や個別のペースで学べる環境、多様な学習スタイルに対応した教材内容など、子ども一人ひとりのニーズに応じたサポートを提供してくれます。

そして、成功体験を積み重ねることで、子どもの自信を育み、学習への抵抗感を減らします。

特に、学校の授業についていけない子どもや不登校の子ども、発達障害を持つ子ども、海外で日本の学習を続けたい子どもにとって、すららはとてもおすすめの教材です。

今なら入会金無料キャンペーン中なので、かなりお得に始められますよ♪
気になる方は、まずは資料請求や無料体験で教材をチェックしてみてはどうですか

 

 \\資料請求・無料体験・入会は公式サイトからどうぞ//
7月31日まで入会金無料

すらら公式サイト

 

-子供の学習