※当サイトには広告が含まれています。

3人子育ての学び

【幼児の絵本】オンライン無料おすすめサイトまとめ!!

2020年8月24日

子供
悩んでいる人
悩んでいる人
幼児の絵本がオンラインで無料で読めるサイト.... あるかな?
絵本が無料で読めるおすすめサイトがあれば知りたいな。

ここではこんな疑問について参考になればうれしいです。

あなたは、お子さんに絵本の読み聞かせをしていますか?

実際、子どもに絵本の読み聞かせをするのは親子の大事な時間であり、たくさんのメリットがあると言われています。

わが家でも子供が小さいときはいろんな絵本を子供と一緒に楽しみました。

『はらぺこあおむし』は、世界中でもとっても有名な本ですよね。

うちの子供たちは、お家では日本語、幼稚園では英語の『はらぺこあおむし』を読んでいました。

子供たちの大好きな絵本の一つでした。

created by Rinker
World of Eric Carle
¥1,744 (2024/05/25 21:05:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
偕成社
¥990 (2024/05/26 07:30:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,200 (2024/05/26 07:30:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
日本育児
¥1,850 (2024/05/26 07:30:12時点 Amazon調べ-詳細)

最近は、オンラインでも絵本の読み聞かせが気軽にできるので、海外在住の子供たちも日本の絵本を気軽に楽しむことができるのです。

オンラインで絵本が読めると、小さい子どもとの外出時に絵本を持ち歩かなくて良いので助かるんです。

また、海外ではなかなか日本の絵本は手に入らないので、絵本の無料オンラインサイトのサービスはとてもありがたいのです。

ここでは、絵本のオンライン無料サービスのおすすめサイトをいくつかシェアさせていただきます。

ちなみに、参考までにですが・・・

日本国内のみの配送サービスなのですが、子供の成長に合わせて選書された世界中の絵本が毎月届けてもらえる『WORLDLIBRARY Personal』というサービスもありますよ!!

興味があれば以下の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

\\公式サイトはこちら//

WORLDLIBRARY Personal

 

 

幼児の絵本オンライン無料|おすすめサイトまとめ !!

最近はスマホやタブレットなどを使ってオンラインで絵本を読めるサイトがたくさんあります。

ここで紹介させていただく、絵本のオンライン無料サイトは以下のサイトです。

 

 

テレビはもちろんですが、最近はスマホやタブレットを使って遊べるゲームもかなり発達しているため、子どもの本離れが心配されます。
それだけではなく、親子のコミュニケーションまでおろそかになっている可能性もあります。

ですが幼児期から親が子どもに本の読み聞かせをすることで、親子のコミュニケーションや信頼関係も深まります。
また、子どもが本に対して興味を示すようになることも期待されます。

絵本の読み聞かせ

この記事を書いている私も、ついつい子どもを大人しくさせておく手段としてスマホやタブレットを子どもに触らせてしまうことがよくありました。

あなたにもそんな経験ありませんか?

子どもが喜ぶ楽しいゲームも良いですが、親子のコミュニケーションとしてスマホやタブレットを絵本の読み聞かせに使うのも良いのではないでしょうか。

e-童話

『e-童話』で読める絵本は以下のような絵本です。

日本の昔話や世界の昔話、童話や神話など世界の名作が豊富に揃っています。


※引用:e-童話

日本昔ばなし / 世界の昔話 / e-童話オリジナル / 折り紙絵本 / イソップ物語 / アンデルセン童話 / グリム童話 / ギリシャ神話 / アラビアンナイト

 

>>>『e-童話』のサイト

 

あかえほ 赤ちゃん絵本のWeb図書館

『あかえほ』は、赤ちゃん向けの創作絵本、パラパラめくれるWeb絵本やプリントできるPDF絵本が楽しめるサイトです。

以下のようなジャンルから楽しむことができます。また、0歳〜4歳までの年齢別からもチェックできるのでお子さんにあったものが見つけやすいですよ。


※引用:あかえほ  赤ちゃん絵本のWeb図書館

動物 / 食べ物 / 名前 / 季節 / 朗読 / 縦書き / ママ向け

 

>>>『あかえほ』のサイト

 

絵本ひろば

『絵本ひろば』は絵本を読むだけではなく、オリジナルの絵本を投稿することもできるサイトです。

こちらの絵本は0歳から年齢別で探すことができます。

「おすすめ設定」を行って、あなた好みに合わせた絵本をおすすめしてもらうこともできます。


※引用:絵本ひろば

絵本を読んだ人の感想をチェックすることもできるので、それを参考にして選ぶことができますよ。

 

>>>『絵本ひろば』のサイト

 

福娘童話集

『福娘童話集』は音声と画像で楽しめるサイトです。

絵本・アニメ紙芝居や、日本や世界の昔話など・・・
そして塗り絵や豆本をプリントアウトして楽しむコーナーもあります。

 

>>>『福娘童話集』のサイト

 

ブラザー  手作り絵本シリーズ


※引用:ブラザー手作り絵本シリーズ

『ブラザー 手作り絵本シリーズ』は、ペーパークラフトやおべんきょう、手作り絵本や塗り絵などをプリントアウトして楽しむことができます。

 

>>>『ブラザー 手作り絵本シリーズ』のサイト

 

幼児の絵本オンライン無料|読み聞かせには「インタラクティブ読書」がおすすめ!

子どもに本の読み聞かせをする際には、ただ読んであげるのではなく『インタラクティブ読書』をするのが良いと言われています。

『インタラクティブ読書』というのを聞いたことありますか?
インタラクティブ読書について、以下で簡単に説明させていただきますね。

『インタラクティブ読書』とは

『インタラクティブ』とは”相互作用”や”双方向の”と言った意味のことで、双方向に情報をやり取りする様や対話形式とされます。

親子で会話

なので、

『インタラクティブ読書』とは、ただ単純に本を読み聞かせるのではなくて、子どもに本のストーリー展開を予測させたり、子どもの意見を聞いたり・・・子供と会話をしながら本を読むことです。

『インタラクティブ読書』によるメリット

メリット

そもそも絵本の読み聞かせは、子どもの脳にたくさんの刺激を与えると言われています。

更に興味深いのが、インタラクティブ読書をすることによって子どものIQが上がるということが確認されているそうですよ。

子どもとの日々の会話からもわかると思いますが、子どもというのは大人とは違う、大人では思いつかないような視点で意見を言うことがあります。

子供とインタラクティブ読書をすることで、親の私たしも大人では考えのつかないような新鮮な視点に気づかせてもらえます。

ですから大人にとっても絵本の読み聞かせに『インタラクティブ読書』をすることはとても楽しいのです♪

『インタラクティブ読書』を上手にするコツ

インタラクティブ読書を上手にするためのコツがこちらです。

インタラクティブ読書のコツ → オープンクエスチョンを子どもにする

オープンクエスチョンとは

例えば、子どもに読み聞かせをしている最中にただ単に絵本のページをめくりながら読み進めていくのではなく、ページをめくる前に子ども自身にストーリーの深いところを想像をさせるために色々と質問をします。

つまり、YesかNoで答えられるような質問で子供に問うのではなく、子どもが思ったまま感じたままを自由に答えれるような質問の仕方をすることです。

オープンクエスチョン
相手の答え方に制約をつけず、相手が自由に答えられるような質問の仕方。

オープンクエスチョンをして、子どもにはできるだけたくさん意見を言わせてあげてください。

オープンクエスチョンをすることで、子どもはたくさん頭を使って考えます。 その結果、子どもの知性を高めることにつながると言われています。

絵本の読み聞かせ

ぜひお子さんの絵本の読み聞かせには『インタラクティブ読書』を取り入れてみてくださいね。

絵本の読み聞かせは親子両方にメリットがある

すでに紹介してきましたが、絵本の読み聞かせにはたくさんのメリットが考えられます。

特に幼児期に絵本の読み聞かせをすることにより、以下のメリットがあると言えます。

  • 親子のコミュニケーション
  • 親子の信頼関係
  • 子どもの想像力の発達
  • 子どもの言語発達の促進
  • 子どものIQ向上(インタラクティブ読書)
子どもに読み聞かせをすることによって、親の方も自尊心が高まったり、子どもとの良い関係が保てるので、子どもからの信頼も高まります。

親子でハグ

実際の生活では、お母さんもお父さんも何かと忙しいかもしれません。
ですが、お子さんとの時間を大事にすることで親のあなたにも良いことがたくさんあります。

今しかない時間を後悔しないように...
そして、先につながる幸せのために大切にしてくださいね♡

幼児の絵本をオンラインで利用するメリット

正直いうと、私は実際の本を手にとって読むことの方が好きなんです。。。

ですが、

スマホやタブレットを使用して絵本の読み聞かせができたことで、時間を有意義に使えたのも確かです。

子供の読書

実際、オンラインで絵本を読むメリットについては以下のようなことが考えられます。
  • 海外在住者でもネット環境さえ整っていれば気軽に日本の絵本が読める
  • 子どもとの荷物が多い外出時にかさばる本を持たなくても良い
  • 外出先での想定外な空き時間に気軽に読める
  • 本を買う出費が抑えられる
  • 本が増えて置き場に困ることがなくなる
  • 色々な本を試すことができる

ざっくり言ってもこんなにたくさんのメリットがあります。

ですから試してみるのも良いですよね^ ^

こちらもCHECK

子供
【海外受講可能】幼児向け通信教育おすすめ6選を料金・特徴で比較!

続きを見る

【幼児の絵本】オンライン無料おすすめサイト【まとめ】

まとめ

この記事で紹介させていただいた絵本の無料オンラインサイトのおすすめは以下の通りです。

この記事でも紹介させていただきましたが、絵本の読み聞かせにはぜひ『インタラクティブ読書』を楽しんでくださいね。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。


子供
参考【海外受講可能】幼児向け通信教育おすすめ6選を料金・特徴で比較!

続きを見る

-3人子育ての学び