小中学生向け

中学生におすすめのタブレット学習を料金で比較!安いのはどれ?

2021年8月4日

タブレット学習

悩んでいる人
中学生向けのタブレット学習が知りたい。
料金は安いけどおすすめっていうのをいくつか比較できればうれしいんだけどな。
こんな方に向けて、中学生におすすめのタブレット学習の教材7社を料金で比較できるようにまとめました。

うちには3人の子供(勉強を頑張る娘・勉強嫌いの息子2人)がいます。
三人の子供
そして、彼らに合った通信教育の教材を色々と模索し、これまでにいろいろな教材にお世話になりながら試行錯誤しています。

タブレット学習

ネットで通信教育を探すとたくさん見つかります。ですが、ここでは特に中学生のタブレット学習で、料金は安いけれどおすすめの7社を紹介させていただきます。

通信教育の教材は子供によって相性があります。 ここで紹介する情報が、お子さんに合う教材を見つけるための何かの参考になればうれしいです。

中学生のタブレット学習を料金で比較|安いのはどこ?

お得

まずはこの記事で紹介する中学生向けのタブレット学習7社を月額料金の安いところから順に表にまとめました。

教材の名前をクリックすると、それぞれを詳しく紹介しているところに移動します。 詳しい料金も移動して確認できますよ。

料金の安い順

入会金 料金(月あたり) 受講可能教科 備考
1.
スタディサプリ
1,815円〜 国・数・英・理・社 14日間無料体験
2.
e点ネット塾
通常あり 2,640円〜 国・数・英・理・社 無料体験あり
3.
デキタス
4,400円 国・数・英・理・
地理・歴史・公民・国文法
5日間無料体験
4.
進研ゼミ
6,570円〜 国・数・英・理・社
(専用タブレット使用)
無料資料請求
5.
スマイルゼミ
7,480円〜 9教科
(専用タブレット使用)
キャンペーン無料体験・全額返金保証
無料資料請求
6.
Z会
8,115円〜 国・数・英・理・社
(専用タブレットも有)
無料資料請求
7.
すらら
通常あり
8,228円〜 国・数・英・理・社 資料請求・無料体験

料金は変更する場合もあるので、入会時にそれぞれの公式サイトから最新の情報を確認してください。(それぞれの公式サイトを以下に載せておきます)

公式サイトはこちら

(注)タブレット学習の受講料金は、コースや支払い方によっても異ります。

中学生のタブレット学習を料金で比較|安い順に紹介

勉強科目

この記事で紹介している中学生におすすめのタブレット学習を、料金の安いところからそれぞれ順番に詳しく紹介していきます。

スタディサプリ中学生講座

スタディサプリ

『スタディサプリ』はリクルートによって運営されています。CMでもよく見かけると思いますが、とても知名度の高い教材です。

ちなみに、スタディサプリ中学生講座は、"継続しやすい通信教育" として賞を受賞しています。

スタディサプリは専用タブレットを使わないので、お持ちのタブレット、またはPCやスマホでも利用できます。

【スタディサプリ】中学生講座の特徴について

スタディサプリ中学生講座には以下の2つのコースがあります
  • ベーシックコース
  • 個別指導コース

それぞれのコースをサクッと比較できるように、特徴を表にまとめました。

スタディサプリ中学生講座の特徴

ベーシックコース 個別指導コース
受講内容
  • 一流のプロ講師陣の授業
  • 1回の授業やテストは約15分
  • 教科書に対応している
  • 高校受験対策もある
  • 保護者専用の管理画面がある
「ベーシックコース」に以下が加わります

  • 担当コーチがつく
  • 理解度チェックテスト
  • 勉強スケジュール
無料体験 14日間 14日間
映像授業
授業テキスト
担当コーチの
個別指導
×
勉強スケジュール
作成
×
採点・指導 ×
高校受験対策指導 ×
中高一貫校や
私立中学の方の利用
×

スタディサプリ中学生講座の『個別指導コース』は、担当コーチがついてくれるので、コーチが一人ひとりに合わせた目標・スケジュール作成や毎週理解度チェックが行われます。

\14日間の無料体験は公式サイトからどうぞ/

スタディサプリ公式サイトはこちら

 

【スタディサプリ】中学生講座の料金・コースについて

受講料金

スタディサプリ中学生講座の通常料金は以下の通りです。

スタディサプリ中学生講座の料金

入会金は
0円
ベーシックコース 個別指導コース
料金
(税込)
月払い 12ヶ月一括払い 月額
2,178円
(月額)
21,780円
(一括払い)

1,815円
(月あたり)
10,780円
(月額)

冊子テキストを希望の場合は1冊1,320円(税込・送料込)で購入になります。

支払い方法

受講料の支払い 冊子テキスト代の支払い
支払い方法 ベーシックコース 個別指導コース
  • クレジットカード決済
  • キャリア決済
  • コンビニ決済
  • App Store決済
クレジットカード決済 クレジットカード・コンビニ決済

さらに詳しい情報はスタディサプリの公式サイトから確認してくださいね。

\14日間の無料体験は公式サイトからどうぞ/

スタディサプリ公式サイトはこちら

 

e点ネット塾

e点ネット塾中学生コース

『e点ネット塾』は小学生〜高校生を対象にした教材です。

私立高校・公立中学・駿河予備校・代々木ゼミナール・四谷大塚学院・Z会・早稲田塾など、現役または講師経験者の講義で学習ができます。

e点ネット塾はタブレットやスマホでどこからでも授業が視聴できますよ。

【e点ネット塾】の特徴について

中学生コースは、中学1年生〜3年生までの5教科(国語・数学・英語・理科・社会)が学べます。

e点ネット塾の講義動画やテキスト内容は、文部科学省が必須と定めた内容でまとめてあり、学校の教科書の流れにそって学習を進めることができます。

毎月決まった教材が与えられるのではなく、全てがオンライン上にあるので基礎を学習したい場合は単元を戻って学習することもできます。

もちろんその逆で、先に進みたい場合にはどんどん先の学習をすることもできます。

e点ネット塾の特徴

  • ひとつの講義は10分前後
  • 講義映像:約5,400の講義内容から選べる
  • セルフノート:何度でもプリントアウトして書き込んで利用できる
  • ダウンロード問題集:何度でもプリントアウトして利用できる約6万台の問題集
  • 解らない時はサポートセンターに何度でも無料で質問ができる(メールやFAXで回答がもらえる)
  • 海外からも受講可能
きょうだいで利用してもなんと、料金は1人分です!

e点ネット塾が気になる方は、以下のe点ネット塾公式サイトから講義動画と講義内容のPDFをチェックすることができますよ。

\e点ネット塾の公式サイト/

講義動画や講義内容のPDFを見てみる

 

【e点ネット塾】の料金・コースについて

受講料金

e点ネット塾の教材は、毎月定額で使い放題です!

キャンペーン

  8月1日〜20日までキャンペーン期間中です。
     3つの特典あり!

  • 特典1:入会金20,000円無料
  • 特典2:8月分の受講料 → 無料
  • 特典3:初月以降の月料金 → 大幅割引

e点ネット塾の中学生講座の料金はこちらです。

e点ネット塾の料金

中学生コース(月額料金)
通常価格 4,000円
キャンペーン価格
毎月払
3,190円
キャンペーン価格
6ヶ月前払
2,970円
キャンペーン価格|
2ヶ月前払
2,640円

※料金は変更する場合があるので、必ず入会時に公式サイトから確認してください。

\キャンペーン期間中は入会金が無料!!/

e点ネット塾の中学生コースに申し込む

 

デキタス

デキタス

『デキタス』は長年、予備校・個別指導塾として実績のある株式会社城南進学研究社が提供する通信教育です。

【デキタス】中学生講座の特徴について

デキタスはもともと学校の勉強を確実に理解していくことを目的としています。

デキタスでは、教科書の内容にあった授業や演習問題、さかのぼり学習ですでに習った授業に戻ったり、定期テストを作成して挑戦したり、学校の勉強を自宅でお子さんのペースで自由に行えます。

デキタスの特徴

  • 受講科目は5教科で、教科書に対応
  • アニメーションでの学習
  • 困った時にはメールでの質問・サポートあり
  • 予習・復習の学習に最適
  • 全国イベントで仲間と一緒に競い合うことができる
  • 海外からも受講ができる
デキタスは、アニメーションでの説明がわかりやすく、ゲーム感覚で楽しく学習できる教材です。

デキタスは公式サイトから5日間の無料体験が試せます。

\5日間の無料体験はデキタス公式サイトからどうぞ/

【デキタス】公式サイトはこちら

【デキタス】中学生講座の料金について

受講料金

デキタスの受講料金はいたってシンプルです。

デキタス料金

入会金 月額料金
0円 小学生講座
中学生講座
3,300円 4,400円

デキタスの教材は学年ごとで申し込みをします。

複数学年の単元を自由に学習したい場合は、複数学年の申し込みが必要です。

デキタスの支払い方法

クレジットカード 振り込み
  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナース
入会後に振り込み用紙が手元に届きます。
(初夏の振り込みをすると、正会員として登録されます)

初回の支払いは、課金開始月から2ヶ月分合算での支払いになります。

 

デキタス公式サイトはこちら

 

進研ゼミ中学生講座

進研ゼミ中学講座

『進研ゼミ中学講座』は中学生で部活動が忙しくなる子供にとって、勉強との両立をしながら志望校合格に向けて必要な学力つけれると人気の教材です。

進研ゼミ中学講座には紙のテキストを中心に学ぶ『オリジナルスタイル』もあります。

【進研ゼミ】中学生講座の特徴について

『進研ゼミ中学生講座』の学習スタイルは以下の2つから選べます。
  • ハイブリッドスタイル
  • オリジナルスタイル

それぞれの特徴をサクッと比較できるようにしました。

進研ゼミ中学生講座の特徴

ハイブリッドスタイル オリジナルスタイル
タブレット学習が中心 紙教材が中心の学習
  • 専用タブレットの使用
  • 個人レッスン機能
  • タブレットでのテスト
  • 日別にやることがわかる計画表が届く
  • 理解度や正解パターに合わせて問題や解説
  • 自分で学習プランを立てて、自分のペースで進める
  • 中学生のつまづきやすいところに先回りしたテキスト
  • 紙でテストをする
※どちらのタイプも同じレベルの学習ができます。

どちらの教材を選ぶかで迷ってしまうは場合、進研ゼミ公式サイトからお子さんにぴったりの学習方法を診断することもできます。

ところで・・・

悩んでいる人
タブレット学習だと、赤ペン先生の添削ってどうなるの?

そうですよね、こんな疑問がありますよね。
だって、進研ゼミといえば赤ペン先生の添削がポイントの一つでもありますからね。

↓心配ないですよ↓

ハイブリッドスタイルでの赤ペン先生の添削は、専用タブレットに書いて提出・返却ができます。
提出すると約3日で専用タブレットに赤ペン先生の添削が返却されてきます。

進研ゼミのタブレット学習を受講する前に以下の点について知っておいてください。

タブレットは、お友達が以前使っていたものを譲り受けたり、兄弟で1台のタブレットを一緒に使うことはできません。 一度設定して使い始めると、他の人の設定には変更できないので1人1に1台での受講しかできない仕様になっています。 兄弟で受講の場合も1台ずつ必要になります。

 

\無料体験教材・資料申し込み・入会は公式サイトからどうぞ/

【進研ゼミ中学講座】公式サイトはこちら

 

【進研ゼミ】中学生講座の料金について

受講料金

進研ゼミ中学生講座の参考料金はこちらです。

進研ゼミ中学生講座の料金

入会金
0円
12ヶ月一括払い 《お得》 6ヶ月払い 毎月払い
中学
1年生
支払い合計:79,280円
(中1・3月号まで6,570円/月あたり)
(中2・4月号から6,680円/月あたり)
支払い合計:43,380円
(7,230円/月あたり)
月々7,670円
中学
2年生
支払い合計:76,440円
(中2・3月号まで6,110円/月あたり)
(中3・4月号から6,890円/月あたり)
支払い合計:40,680円
(6,780円/月あたり)
月々7,190円
中学
3年生

2021年度8月号から始める場合
支払い合計:55,120円
(6,890円/月あたり)
 支払い合計:45,120円
(7,520円/月あたり)
月々7,980円

※料金は変更する場合もあるので、入会時に必ず最新の情報を進研ゼミ公式サイトより確認するようにしてください。

進研ゼミ中学講座は、基本的に1ヶ月のみの受講はできません。

\無料で資料の請求ができます/

進研ゼミ中学講座 公式サイトはこちら

 

スマイルゼミ

スマイルゼミ中学講座

『スマイルゼミ』はCMでも見ることがあるので、知っている人はかなり多いと思います。

スマイルゼミの会員の方で、定期テスト対策講座を利用した方の94.9%の方が役に立つという回答をしているんですって!!

【スマイルゼミ】中学生講座の特徴について

スマイルゼミは専用タブレットを使って、9教科(国・数・英・理・社・保健体育・音楽・美術・技術家庭)が学べます。

スマイルゼミの特徴

  • 書くことにこだわった学習専用タブレットを使用
  • 子供の理解度に応じて難易度を変える完全オーダーメイド型の学習(個別指導式)
  • かく学校のテスト範囲や子供の理解度を考慮した一人ひとり異なる定期テスト対策の問題を配信
  • 教科書を基準に授業の予習・復習ができる
  • 家族限定のメッセージツールが使えるので、子供とのコミュニケーションが円滑に行える
  • 何度でも見返せる映像授業で学べる
  • 9科目丸ごと学べる(国・数・英・理・社・保健体育・音楽・美術・技術家庭)
  • 1講座は約15分

すでにお使いのスマホからお子さんの学習状況を確認することができます。

スマイルゼミの資料を請求すると、スマイルゼミの概要や会費などの詳細はもちろんですが、最新入試情報や都道府県別厳選入試問題(数学)そして志望校合格ナビなどの特典が無料でもらえるので、興味のある方はぜひ請求してみるといいですよ。

\スマイルゼミの公式サイト/

資料請求または入会はこちら

 

【スマイルゼミ】中学生講座の料金について

受講料金

スマイルゼミの料金は学年や入会時期によっても異なります。

キャンペーン

  【9教科+3年分のドリル】全てお試し

通常、スマイルゼミへの入会は最短12ヶ月の継続利用が条件となっています。
ですが、キャンペーン期間内に限り、もしスマイルゼミに納得いかない場合、全額保証期間内に解約した場合は会費・タブレット代を含む全額が返金されます。

 

スマイルゼミ公式サイトで詳しくみる

 

スマイルゼミの公式サイトに行くとお子さんの条件にあった会費の趣味レーションができます。
詳しく知りたい方はスマイルゼミの公式サイトから確認してくみてくださいね。

こちらの参考例にあげている料金は、2021年8月27日までに入会した場合の金額です。
詳しい料金を知りたい方は『スマイルゼミ』公式サイトからシュミレーションをしてみてください。

参考料金:2021年8月27日までの入会

標準
クラス
12ヶ月
一括払い
6ヶ月
一括払い
毎月払い 専用タブレット
中学
1年生
95,260円 48,840円 8,580円 10,978円
(12ヶ月以上の継続利用を前提とした場合の値段です。)
6ヶ月以上、12ヶ月未満で退会した場合は専用タブレット代金7,678円、6ヶ月未満で退会した場合は32,802円が請求されます。
月あたり
中1・9月〜3月:7,480円
中2・4月〜8月:8,580円
月あたり
中1・9月〜2月:8,140円
中学
2年生
108,460円 55,440円 9,680円
月あたり
中2・9月〜3月:8,580円
中3・4月〜8月:9,680円
月あたり
中2・9月〜2月:9,240円
中学
3年生
62,040円 10,780円
月あたり
中3・9月〜2月:10,340円

 

\公式サイトで詳しい料金のシュミレーションができます/

スマイルゼミ公式サイトはこちら

 

Z会

Z会中学講座

『Z会』のタブレット学習では2つの学習方法があります。

  • Z会専用タブレットを購入して受講する
  • 自分のiPadを使って受講する

【Z会】特徴について

Z会の中学生講座は、AI技術と添削指導で単元もレベルもそれぞれの子供にピッタリと合わせる個別指導の教材です。

Z会の主な学習の流れはこの3ステップです!

step
1
文字解説:まずは文字解説で読み進める


step
2
映像解説:つまずきやすいところは映像解説で理解を深める


step
3
確認問題:分かったつもりでも学んだところはすぐにチェックして確認

Z会の特徴

  • 取得済みの外部英語検定試験やレベルチェックの結果に基づき、4技能(聞く・話す・読む・書く)の開始レベルを設定できる。
  • AIが弱点と得意を解析しながら、個別に出題される問題に取り組める。
  • 頻出問題を個別に反復学習することで完全習得が目指せる。
  • AIが間違えた問題や、正解率の低い問題を解析して問題を出題してくれるので、繰り返し取り組むことで確実な定着が目指せる。
  • AIの分析によって、苦手の補強と得意の伸長をはかれる。
  • 海外受講もできる

Z会は3年分の単元が、入会時から学び放題です。
だから、学校の勉強に合わせて進むことも、戻って復習することもできます。

また、学年にとらわれず強化したい単元を学習することができるので、月ごとに学習する範囲が決められた通信教育と比べて、自分のペースで進むことができます。

Z会の公式ページから、中学・高校・大学のそれぞれの合格実績もチェックすることができますよ。

 

\資料請求は公式サイトからどうぞ/

【Z会】公式サイトはこちら

 

【Z会】料金・コースについて

受講料金

Z会の受講科目は5教科ですが、受講は『5教科セット受講』または『受けたい教科だけの単科受講』のどちらかを選ぶことができます。

参考料金は以下の通りです。

5教科セット受講の料金

学年 12ヶ月一括払い
(5教科セット)
6ヶ月一括払い
(5教科セット)
毎月払い
(5教科セット)
中学1年生 8,115円
月当たり
9,305円
月当たり
9,900円
中学2年生 8,965円
月当たり
10,255円
月当たり
10,900円
中学3年生 11,430円
月当たり
13,010円
月当たり
13,800円

単科受講の料金

学年 12ヶ月一括払い
(1教科の料金)
6ヶ月一括払い
(1教科の料金)
毎月払い
(1教科の料金)
中学1年生 2,023円
月当たり
2,261円
月当たり
2,380円
月当たり
中学2年生 2,193円
月当たり
2,451円
月当たり
2,580円
月当たり
中学3年生 2,686円
月当たり
3,002円
月当たり
3,160円
月当たり

(注意:上記の料金は1教科の料金です)
※料金は変更する場合があるので、必ずZ会公式サイトから入会時の最新情報を確認してください。
5教科(英・数・国・理・社)の中から好きな教科を選択できます。

\資料請求・入会は公式サイトからどうぞ/

【Z会】公式サイトはこちら

 

すらら

すらら

『すらら』はゲーム感覚で学習できる対話型アニメーション教材です。
学習範囲:小学生の高学年から高校生までです。

すららはスマホでの学習はできません。 (タブレット+タッチペンでの学習がおすすめです)

すららに興味がある方はこちらの記事もどうぞ

【すらら】特徴について

『すらら』は以下のような特徴を持つ、通信教育の教材です。

すららの特徴

  • 現役学習塾講師の学習フォロー付き(すららコーチ)
  • 無学年式で学習ができる
  • 一人ひとりの理解に合わせて反復システムがある
  • つまづき診断システムがあり、苦手ポイントを探してもらえる
  • 保護者専用サイトがあり、子供の学習状況が確認できる
  • 1つの単元は10分〜15分程度
  • アニメーションの先生を使ったインタラクティブな講義
  • 海外からも受講できる

つまづき診断システムとは、間違えた問題に対し、お子さんが苦手なポイントを分析して重点的に復習させるシステムです。
(特許を取得しています)

『すらら』は無学年式の教材なので、毎月決められた範囲の学習をこなしていくのではなく、苦手な単元は学年をさかのぼりもう一度基本からやり直すことができます。
また、その逆で得意な単元は好きなだけ先取りをして学習することができます。

『すらら』は勉強が苦手・遅れている・ついていけない・・・などの悩みを抱えている方には、ぜひチェックしてもらいたい教材です。

『すらら』は特にこんなお子さんにおすすめ

  • 学校の勉強についていけない
  • 集中力がない
  • 勉強が嫌い
  • 発達・学習障がい
  • 不登校の子供
  • テストの点数を上げたい
  • 自分のペースで勉強したい
  • 海外在住の子供

 

\すららに興味のある方は公式サイトからどうぞ/

資料請求・無料体験・入会はこちら

 

【すらら】料金・コース・について

受講料金

10月1日〜10月31日まで入会金0円キャンペーン中ですよ!

『すらら』には以下の2つの支払い方でコースが分かれます。

  • 毎月支払いコース
  • 4ヶ月継続コース ←お得意

『すらら』の料金は受講教科数によっても異なります。

すららの料金(税込)

コース 入会金 毎月支払いコース 4ヶ月継続コース
小中
3教科コース

(国・数・英)
7,700円 8,800円 8,228円
小中
5教科コース

(国・数・理・社・英)
11,000円 10,978円 10,428円
小学
4教科コース

(国・数・理・社)
7,700円 8,800円 8,228円
中高
3教科コース

(国・数・英)
7,700円 8,800円 8,228円
中高
5教科コース

(国・数・理・社・英)
11,000円 10,978円 10,428円

※料金は変更する場合もあるので、入会時には『すらら』公式サイトから必ず最新の情報を確認してください。

支払い方法

すららの支払いはクレジットカードのみです。
(利用可能なカードはこちら)

VISA / Master Card / ニコス / ダイナース / JCB / AMEX

(注意:初回の支払いは入会金+2ヶ月分の受講料です)

料金に含まれているもの

  • まとめプリント
  • ドリル
  • すららコーチのサポート
  • 保護者専用の学習管理ツール
  • 学力診断テスト
  • すらら漢字コンテンツ
  • すらら英単語
  • 定期テスト対策
  • 英検・数検コース

 

\資料請求・無料体験・入会は公式サイトからどうぞ/
入会金0円キャンペーン期間:10月1日〜10月31日

【すらら】公式サイトはこちら

 

中学生のタブレット学習を料金で比較|専用タブレットを使うのは?

タブレット学習

タブレット学習には専用タブレットを使う通信教育と、すでに持っている通常のタブレットを使ってできる通信教育の2つがあります。

この記事で紹介しているタブレット学習の中で、専用タブレットを使って学習する通信教育は以下の教材です。

専用タブレットを使用する教材

専用タブレットを使用する場合、ネット環境において閲覧制限や使用制限などがあるので、基本的に学習目的のみで使うことになります。

専用タブレットの考えられるメリット

  • 学習に集中できる
  • 学習と娯楽の切り替えができメリハリがつく
  • 学習ようの端末で勉強へのモチベーションが上がる
  • 教材の方針が活かせる

専用タブレットの考えられるデメリット

  • 専用タブレットを購入しなければいけない
  • 学習以外に使用できない
  • 学習が完全に終了すると他に利用できない場合がある
一般のタブレットで学習をする場合、子供が自由にインターネットを使うことができるので、ついつい勉強中に他の誘惑があるかもしれませんよね!?
その点を考えると、専用タブレットは勉強に集中できるので良いのかもしれませんね。

中学生のタブレット学習を料金で比較|無学年式で学べるのは?

タブレット学習

無学年式とは、本来の学年よりもさかのぼって学習したり、先のところを学習したりできるタイプです。 (学年にとらわれずに学習できる教材です)

ここで紹介しているタブレット学習の中で、無学年式を採用しているのは以下の教材です。

無学年式で学べる通信教育

無学年式の教材は、学年をまたいでさかのぼって学習することができるので、勉強についていけない子供や勉強が遅れている子供には特におすすめの教材です。

もちろん、学年にとらわれずに学習できるので、先に進んで勉強したい場合にもおすすめです。

小学生ではどうにか学校の勉強についていけていたとしても、中学生になると勉強がステップアップされるため、ついていくのが難しくなるお子さんもいます。

算数を勉強する子供

その上、中学生になると部活動も盛んになっていきますよね。
勉強と部活動の両立がなかなか大変になり、勉強の遅れが気になり始めるかもしれません。
そんなときには無学年式を採用している教材がおすすめです。

中学生におすすめのタブレット学習を料金で比較!安いのはどれ?【まとめ】

まとめ

この記事では、中学生のタブレット学習”安いけれどおすすめの教材を7つ” をまとています。
どの教材もネット上では評判も良く人気の教材です。

最後にもう一度、ここで紹介した中学生のタブレット学習を "月額料金が安い順" に以下にまとめておきます。
うちの子供たちの経験からいうと、口コミや評判が良いからと言って信用しても、実際に自分の子供に合う教材だとは限りません。 通信教育は、子供によって相性が合う教材とそうでない教材があります。

ありがたいことにほとんどの教材は無料体験をさせてもらえます。
なので、まずはお子さん自身が体験してから決めることをおすすめします。
実際に勉強を継続していくのはお子さん自身ですからね。気に入った教材で学ぶのがいちばんです。

お子さんと相性の良い教材が見つかりますように。

-小中学生向け

© 2021 まなびスマイル Powered by AFFINGER5